使い道が残っているインクカートリッジ

リサイクルインクを使ってみよう

何回も使えるインクがある

これまでは、純正や互換といった種類のインクが主流でした。
しかし、1回しか使えない部分がデメリットになります。
それでは使い終わるとゴミが出るので、地球環境に優しくありません。
デメリットを解決するために、リサイクルインクが生まれました。
それはインクを使い終わっても、再びインクを詰めると使えるようになる優れものです。

余計なゴミを増やしたくないと考えている人は、リサイクルインクを使ってください。
需要が増えているので、どこの家電量販店でも購入できると思います。
会社や自宅で使っているインクカートリッジを、すべてリサイクルインクに変えるだけでもゴミの量が変わるでしょう。
気になる人は、試しに使ってみてください。

どのプリンターでも使用できる

純正のインクしか使えないプリンターや、純正も互換インクも使えるプリンターなどがあります。
自分の持っているプリンターに、適応するインクカートリッジを選択しなければいけません。
リサイクルインクは、ほとんどのプリンターで使用できる面が大きなメリットになります。
ですから購入する時に、どのプリンターで使用できるかいちいち確認しなくても良くなるでしょう。

毎回使えるプリンターを確認する作業が、面倒だと思っていた人が見られます。
手間を削減するためにも、リサイクルインクを選択すると良いですね。
パッケージに、どのようなインクカートリッジなのか記載されています。
リサイクルインクと書かれている製品を見つけてください。